« こんなこともしてます! | トップページ | 続きを数枚に写真で »

2006年5月20日 (土)

RadioFlyerが・・・

人生を変えた逸品・・・・RadioFlyer

RadioFlyer MODEL #18
Classic Red Wagon

18

アメリカのシカゴに本社を置くRadioFlyer社の定番モデル RED WAGON。RadioFlyer社は、創業90年の歴史あるメーカーである。

こんばんは。
今日は、これまでの人生の中で多大なる影響を与えてくれた RadioFlyer について、お話します。
このワゴンに出会い、私の人生が変わったと言ってもおかしくない。
私にとって、アメリカは憧れの地。車、街、ライフスタイル、そしてリフレッシュさせてくれる空気。
何年も前に、雑誌や映画では知っていたWAGON。でも、国内ではまず入手不可能な時代、数年後、ロスから車で1時間程のところのポモナレースウェイ。初めて行ったポモナのスワップミート(フリーマーケットとカーショー&セール)、会場から離れた駐車場に車を止め、会場へ向かって歩いていると、あちらこちらのピックアップやバンから降ろされるRED WAGON。スワップミートへは、乗用車より買い物した商品を、ガンガン積んで帰れるトラックや、バンで来るのが当たり前。
天気のいい日、広い会場をグルグル見て回るのだから、喉を潤してくれる、冷たい飲み物は絶対必要!会場内でも売ってはいるが、スーパーで買うのとは違って、値段が高い!そこで、慣れた人(ほとんどの人)は、氷を入れたクーラーボックスに水やジュース、サンドイッチなどを入れて持ってくる、これを、車に置いておくと、会場から駐車場までは遠くて、いちいち戻るのは面倒くさい!でも、そんな重いの持って歩くのはイヤ!そこでRED WAGONの登場なんです。各自、クーラーボックスや手荷物を載せ引っ張りながら会場へ進んでいく。1人や2人ではない、ほとんどといっていいほどの人が引っ張っている。ノーマルからカスタムしたもの、若いとか年よりだとかは関係なく、当たり前のように引っ張ってる。2台牽引して前には子供が乗って、後ろはクーラーボックスや買った商品を積んでいる。ここの会場では、当たり前の光景が、初めての私にとってはカルチャーショックであり、ただただ、いい!の一言。

窓口で、チケットを買い入場ゲートへ向かうと、ただ歩いて入る人用と、WAGONを引きながら入る人用と別れている!凄い!やっぱり当たり前の光景なんだと、改めて思った。

入ってすぐに、ありましたレンタルワゴン屋(笑)確か$100のデポジットとレンタル料金を支払うと、WAGONを貸してくれたんだと思います。結構借りてる人いましたね。

会場内は、とにかく広い!どこから見ていいのかわからない。車も売ってるし、部品からおもちゃ、衣類、工具、マニュアル本、家具屋に果物屋、などなど、も~ワクワクしっぱなしでした。Hot Wheels(ミニカー)を集めていた私は、売ってるブース全部に立ち寄り物色したのを覚えています。まとめて買うから、安くしてくれとか交渉(知ってる英語適当に並べて)するのも楽しかったです。車を売ってるブースには、ベース車から完璧に仕上がった売る気のない見せびらかしの車まであり、見ているだけでも楽しいひと時です。

会場内では、色々なWAGONを見かけます。買ったばかりの真新しいWAGON、何年使っているのか分からない程使い込んだWAGON、何度もリペイントされた(お世辞にも綺麗とは言えない)WAGON、ハイリフトのサスペンション付きWAGON、ローダウンにカートのタイヤを装着したもの、凄く綺麗にペイントされ、ただ引っ張ってるだけのWAGON。ノーマルはタイヤが硬く、ゴロゴロ、ガラガラとうるさい!
そこで、タイヤを車と同じように交換する。空気の入ったエアタイヤへ。
流石に、これだけの人が引っ張ってるWAGON。これに関するお店が出るのは当然。本体を販売する店、カスタムパーツを売る店、ペイント済みのBODYを売る店など、数軒出ていました。ほとんどの店で売っているのが、オリジナルの日よけと、専用タイヤ。店先で、ノーマルからエアタイヤへと交換作業をしている。その作業を見た人が、次から次へと交換をする。やはり、エアタイヤの方が都合がいいらしい。
この時から、RadioFlyer の魔力にとりつかれたのです。

|

« こんなこともしてます! | トップページ | 続きを数枚に写真で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95460/1870842

この記事へのトラックバック一覧です: RadioFlyerが・・・:

« こんなこともしてます! | トップページ | 続きを数枚に写真で »